rockでもない生活

rockを愛する、ロクでもない男の日常をご覧下さい。

FC2ブログランキング
↓クリックして下さると助かります。
プロフィール

jzきゅま

Author:jzきゅま
rockでもない男のブログへようこそ。

音楽情報、スポーツ、
小遣い稼ぎなどなど、
日々気になったことを
書き綴ってまいります。

是非是非コメントお願いいたします。

最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
Free area
カスタム検索
最新コメント
カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
単眼RSS

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

サッカー日本代表 オーストラリア戦を終えて?

2009.06.18

category : サッカー

岡田ジャパンに必要なもの



どーも

rockを愛する

ロクでもない男

jzきゅまです。



今回もオーストラリア戦を先日終えたサッカー日本代表について。
⇒「サッカー日本代表、オーストラリア戦を終えて�」もよろしくお願いします。

とりあえず、選手のみなさんに一言、
「お疲れ様でした。」

そして、もう一言、
「がっかりだよ!」(S塚やっくん風に。古いか・・・)

いやー、サブメンバー主体だったとはいえ、本当に期待はずれ。
いや、期待通りといった方が、いいかも。

サッカー未経験者、
サッカー見るの大好きな素人が感じた、
試合の感想はこんな感じ。(サブメンバー中心に見てみました。)↓↓↓

・連携バラバラ。
・流れの中から決定機なし。
・セットプレー頼みのセットプレー弱し。
・フィジカル負け。やっぱ、欧州組必要。
・阿部、何やってんだ!
・今野、無難なプレー。
・橋本、必死だけど、プレー普通。
・松井、独り相撲。
・岡崎、どこいった?
・闘利王、よくやった。

内容薄くてすいません。

あくまで、素人意見ですので、
サッカースペシャリストの人からしたら、
間違ってることも多々あると思いますが・・・。

今回、サブメンバー中心に動きをみたのですが、
彼らは本当に、W杯で戦いたいと思っているのか、
疑問に感じてしまいました。

彼らはベストを尽くしたかもしれません。
しかし、ミスを恐れて、無難でセーフティなプレーが多く、
ゲームの流れを変える事はできませんでした。

ココで活躍できなければ、
もう代表に呼ばれないかもしれないのだから、
失うものなんて無いと思って、
もっとアグレッシブに行ってほしかったです。

正直、W杯にでることのステータスって
下がってしまってるんでしょうか。
何が何でも出たいと思うほどの憧れではないのかも。
それとも、あの程度で、十分に代表に生き残れると思っていたのか・・・。
それは、分かりませんが。

さらにもう一つ、
岡田ジャパンのこれまでの試合を見てきて思うのは、
「岡田ジャパンの攻撃のリーダーって誰?」
ってことなんです。

もちろん、「守りのリーダー」は
キャプテンの「中沢」であり、「闘利王」ですが、
点を取らなければならないときに、
チームメイトを激しく鼓舞し、前線で、ゲームをコントロールできる
「攻撃のリーダー」がいないように感じます。

私は、「中村俊輔」にそのリーダーシップを発揮してほしい
と期待しているのですが、どうも物足りません。

もちろん、彼は変幻自在のパスでFWにアシストし、
「ゲームをコントロールできる」選手ではあります。
しかし、あくまでそれはアジアレベルであり、
世界レベルに立つと、カカや、ロナウジーニョのように
パスやドリブルができ、自らゴールも奪えなければ、
ゲームを支配することはできないでしょう。
W杯まで、残り一年ですし、
今からそこまでの技術の向上は無理でしょう。

そうではなく、俊輔に期待するのは、
かつての中田英寿のような、「前線の精神的支柱」なのです。
(中田の場合、攻守ともにリーダーシップを発揮していましたが。)
岡田ジャパンに、今必要なのは、
「負けている状況でも、攻撃陣を奮い立たせ、
絶対にあきらめずに戦おうと言えるリーダー」
だと思うのです。

俊輔は、
プレーでチームメイトを引っ張ろうとしているのかもしれませんが、
もっと強引に
「あきらめるな!」「ココに走れ!」「下を向くな!」「絶対に勝つんだ!」
っといった言葉でチームメイトを鼓舞してほしいのです。
おそらく、俊輔の言葉に耳を貸さない選手はいないでしょう。
チームには若い選手が多いですし、
強引に、先導する選手が必要だと思うのです。

また、
俊輔だけでなく、「本田圭佑」も支柱になりえると思います。
ただし、今回の代表では荷が重過ぎるかもしれませんね。
俊輔とポジション被りますし、出場機会に恵まれないかもしれません。
もったいないですね。
どうにか、二人でピッチでチームを牽引してほしいと思っています。

要するに、
若者をグイグイ引っ張っていく、俺についてこい的なオッサンが
必要ですね。

しょうもない精神論しか長々と語れなくてすいません。
あくまで、素人の意見です。

選手の皆さんは、
精一杯頑張っていると思うのですが、
W杯ベスト4という目標を、
途方も無い夢で終わらせてほしくないので、
サポーターとして自分勝手に言わせてもらいました。

W杯までに選手達が、
日本代表合宿などで存分にコミュニケーションをとり、
さらに一丸となることを期待しています。

正直、例え、負けたとしても、
戦う姿勢を見せてくれれば、私的には満足かな。



「rockでもない生活」は、岡田ジャパンを応援しています。





スクデット

ユニフォームを着て、サッカー日本代表を応援しよう!







スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry

Copyright ©rockでもない生活. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。